春季研究発表
タイトルフィルタ     表示 # 
# 記事タイトル
61 英語圏における出版文化史研究の動向――日本への関心の薄さを問題にして  亀井ダイチ・アンドリュー (2009年5月 春季研究発表会)
62 近代日本の絵本と住吉大社御文庫蔵書――第2回調査報告  大橋眞由美 (2009年5月 春季研究発表会)
63 原著者による版の改定の取り扱いについて――『イデーン』は誰が書いたのか?  信木晴雄 (2009年5月 春季研究発表会)
64 近代フランス市民社会成立期における定期刊行物――「ハイブリッドな形態」が意味するもの  平 正人 (2009年5月 春季研究発表会)
65 ブロックハウスとマイヤーの合併――ブロックハウス百科事典の行方  佐藤隆司 (2009年5月 春季研究発表会)
66 委託販売制度下の発注と返品  会田政美 (2008年5月 春季研究発表会) 
67 キリスト教用語の変遷とキリスト教受容  佐藤隆司 (2008年5月 春季研究発表会) 
68 東アジア的ディスクールとしての「活版印刷史」から  湯川史郎  (2008年5月 春季研究発表会) 
69 『物類品隲』出版経緯に関する一考察 松田泰代 (2008年5月 春季研究発表会) 
70 近代日本の絵本と住吉大社御文庫蔵書調査報告  大橋眞由美 (2008年5月春季研究発表会) 
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 > 最後 >>
7 / 8 ページ