事務局日誌 (2014年4月~2014年7月)

Eメール 印刷 PDF

事務局日誌 (2014年4月~2014年7月)

2014年
4月
2日 関西部会
    テーマ:シンポジウム「変革期を迎える出版流通システム――最近の事例から」
    パネリスト:永井祥一・福嶋聡・湯浅俊彦
3日 『出版研究』編集委員会
10日 会計監査
21日 理事会

5月
1日 『出版研究』編集委員会
17日 総会・春季研究発表会

6月
23日 関西部会
    テーマ:出版メディアとデジタルアーカイブ:破壊か?共存か?
    報告者:赤間亮・湯浅俊彦
30日 理事会

7月
5日 出版史研究部会
    テーマ:戦場での読書行為――陸軍発行慰問雑誌の比較を通して
    報告者:中野綾子
16日 出版技術・デジタル研究部会
    テーマ:和本入門――その形態と出版技術
    講師:大沼晴暉
17日 関西部会
    テーマ:出版史研究の手法を討議するその2
         ――1970年代の雑誌『明星』とその読者の考察から雑誌分析の方法を考える
    報告者:田島悠来