事務局日誌(2006年1月~2006年12月)

Eメール 印刷 PDF

事務局日誌(2006年1月~2006年12月)
 

■ 1月

 19日 出版研究編集委員会
 27日 関西部会
      「ネット時代の図書館」(井上真琴氏) 

■ 2月

  6 日 選挙管理委員会
  7 日 理事会
 25日 歴史部会
      「平田篤胤の著述と出版」(吉田麻子氏)
 27日 関西部会
      「『戰線文庫』復刻とその後」(橋本健午会員)


■ 3月

  2 日 選挙管理委員会
  8 日 日本出版学会賞審査委員会
 14日 日本出版学会賞審査委員会
 16日 出版研究編集委員会
 18日 35年史刊行委員会
 22日 理事会
 27日 関西部会
      「出版学・編集学を大学でどう教えるか」(猪口教行会員)


■ 4月

  5 日 日本出版学会賞審査委員会
 11日 出版研究編集委員会
 15日 35周年記念事業実行委員会・国際シンポジウム実行委員会
 19日 理事会
 21日 歴史部会
      「長尾景弼と博聞社――創業期を中心に」(稲岡 勝 会員)
 26日 関西部会
      「子どもの本のいま――保育の現場から」(江草元治氏)
 28日 会計監査


■ 5月

 12日 出版著作権研究部会
      「著作権の権利制限について――法成立の経緯と意味」(前田哲男氏)
 14日 2006年度総会・春季研究発表会
 22日 出版流通研究部会
      「韓国の出版事情」(舘野 晢 会員)


■ 6月

  5 日 理事会

■ 7月

 18日 理事会
 25日 出版編集研究部会・雑誌研究部会 合同部会
      「週刊誌の編集」(堀田貢得 会員)
 28日 関西部会
      「『女学生の友』にみる男女交際観――純潔教育と性解放のはざまで」(藤本純子会員)


■ 8月

 28日 関西部会
      「電子出版からウェブ・パブリッシングへ:グーグル,アマゾン・コム,機関リポジトリ」
      (合庭 惇 会員)


■ 9月

  4 日 理事会
 14日 出版経営研究部会
      「日書連『全国小売書店経営実態調査報告書』からみた日本の書店の現状と課題」
      (報告者:高須博久氏)
      (パネリスト:大竹靖夫氏,木下修会員,永井祥一会員,星野渉会員)
      (司会:中村文孝会員)
 21日 関西部会
      「韓国の出版事情」(舘野 皙 会員)
 30日 広報委員会


■ 10月

 10日 総務委員会
 16日 理事会
 27日 創立35周年記念祝賀会
 10月28~29日 国際シンポジウム


■ 11月

 16日 関西部会
      「ミッチー・ブームと女性週刊誌」(石田あゆう会員)
 22日 『出版研究』編集委員会
 28日 出版流通研究部会
      「書籍販売代行業の現場レポート『書店と人と本の販売』」(西川恵美子 会員)


■ 12月

  1 日 出版法制研究部会
      「生徒の自殺と報道の倫理――教育現場の視点から」(佐藤康史氏)
  2 日 総務委員会
  7 日 学術出版研究部会
      「知のゲートキーパーとしての学術出版社と編集者」(佐藤郁哉会員)
  8 日 理事会
 12日 学術出版研究部会
      「クリエイティブ・コモンズが示す著作権制度の新しい運用方式」(上村圭介氏)
 15日 歴史部会
      「販売情報誌にみる赤本・特価本の流通」(戸家誠氏)

[ このページの先頭へ ]