第14回 国際出版研究フォーラム

Eメール 印刷 PDF

■ 第14回 国際出版研究フォーラム


開催時期:2010年5月7日~12日
開催地:中国・南京市(江蘇フェニックステレビ局ホテル)
主催者:中国編輯学会(共催:フェニックス出版メディアグループ)
参加者:川井良介・諸橋泰樹・山田健太・長谷川一・稲岡 勝・近藤友子・田中 崇・甲川純一・王 萍
報告者:川井良介・諸橋泰樹・山田健太・長谷川一・稲岡 勝・近藤友子


《日本出版学会 報告内容》

「日本のベストセラー」
 川井良介

「雑誌の内容分析手法について」
 諸橋泰樹

「デジタル時代の〈知の公共空間〉をいかに構築するのか」
 山田健太

「張元済の最初の訪日と市島春城」
 稲岡 勝

「〈書物〉の不自由さについて──グーグルの時代における人文学」
 長谷川 一

「出版物の障害者支援-点字図書・録音図書からの考察」
 近藤友子