著作権の権利制限について――法成立の経緯と意味  前田哲男 (2006年5月12日)

Eメール 印刷 PDF

■ 出版著作権研究部会   【終了しました】 

「著作権の権利制限について――法成立の経緯と意味」


 ―第2回部会研究会を日本書籍出版協会知的財産権委員会と共催で行います―

 今回の研究会は,2回連続の予定で,第1回では著作権法上の「著作権の制限」規定に関して,その成立過程と条文の意味について研究を行い,第2回ではその現状および問題点について研究する予定です。
 出版に関する著作権問題,特に権利制限に関心をお持ちの方の参加を期待します。

  講 師:前田哲男氏
      (弁護士。文化庁文化審議会著作権分科会専門委員;
       前文化庁著作権法制問題小委員会委員。)
  日 時:5月12日(金)18時30分~20時30分
  会 場:日本書籍出版協会 日本出版会館 4F大会議室
      (電話:03‐3268-1303)
  交 通:JR・地下鉄有楽町線飯田橋駅,東西線神楽坂駅徒歩7分
      大江戸線牛込神楽坂駅徒歩3分
      (会場までの地図:http//www.jbpa.or.jp)
  参加費:無料

  【申込および連絡先】
   日本出版学会事務局
    電話 03-5684-8891  FAX 03-5684-8892
    e-mail 
info●shuppan.jp
      *スパムメールが多いため,メールアドレスに変更を加えております。
       恐れ入りますが,送信の際,「●」の部分を「@」にご変更ください。