出版経営研究部会
部会長:橋元博樹

大きな変動過程にある出版産業は,ヒト,モノ,カネ,情報,その他において新しい経営課題に直面しています。経営資 源,狭義の経営戦略,経営分析についてはもとより,産業構造から流通,サービス,マーケティング,イノベーション,その他さまざまな問題をこの部会では取 上げて検討・研究していく予定です。
タイトルフィルタ     表示 # 
# 記事タイトル
1 『取次の再編 これからの出版流通はどうなる』 星野 渉
2 「出版関連産業経営動向調査」から見えてくること 綴木猛 (2015年12月4日)
3 出版産業変容の透視図――「紙の本」の未来と「デジタルな本」の未来  植村八潮 (2010年11月22日)
4 中国における日本社会科学関係書籍の翻訳・出版について  劉 迪 (2009年12月8日)
5 日本における出版流通の形成――購書空間,取次とは  柴野京子 (2009年11月17日)
6 Amazon.co.jpと日本の出版市場  渡部一文 (2009年4月27日)
7 「書籍・雑誌の流通・取引慣行の現状」  木下修・石岡克俊・星野渉 (2008年7月29日)
8 書籍取次店の成立条件――鈴木書店の経営実態から  小泉孝一 (2008年7月9日)
9 韓国書店組合連合会の書店人学校  星野 渉 (2008年6月23日)
10 「倒産」から診た日本経済の変容――出版業・書店業の場合  塚本 徹 (2008年5月28日)
 
<< 最初 < 1 2 > 最後 >>
1 / 2 ページ