関西部会
部会長:湯浅俊彦  

関西部会は会員の居住地域を単位として形成されています。そのため近畿二府四県在住の方は自動的に,近隣の愛知・岐阜・三重・福井・石川・岡山各県在住 の方はEメールでの案内を希望される場合のみ,例会のご案内をお送りしています。他地域の方もご希望があれば案内を差し上げますのでお申し出ください。
タイトルフィルタ     表示 # 
# 記事タイトル
61 〈絶え間なき交信〉と物語の空間  岡田朋之 (2005年4月22日)
62 『平凡』の時代――1950年代の大衆娯楽雑誌と若者たち  阪本博志 (2005年3月8日)
63 日本における出版流通合理化構想の検証  湯浅俊彦 (2005年2月28日)
64 『大阪パック』からみる近代大阪  増田のぞみ (2005年1月21日)
65 第11回国際出版研究フォーラムに参加して  芝田正夫 (2004年10月29日)
66 電子情報の長期保存  依田紀久 (2004年9月22日)
67 近代日本の少女雑誌における模範人物像の変遷 (2004年8月20日)
68 希少雑誌『大阪パック』の持つ意味  清水 勲 (2004年7月23日)
69 『アーカイブ事典』出版とその周辺  大西愛 (2004年3月1日)
70 整版から活版へ  鈴木広光 (2004年2月19日)
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 > 最後 >>
7 / 8 ページ